365日営業の『バイクレッカー』で1番多い事故とは?

バイクのトラブルで一番多いもの

24時間体制でバイクレッカーをしているレスキューワン。365日、いろんな場所からいろんな理由で電話が鳴り響きます。

その中で、一番多いトラブル。それは…

 

パンク

です!

 

パンクは「修理できる」ケースと、「修理できない」ケースがあるんですが、それについてはこちらをご覧ください↓

バイクのパンクで出張修理できる?レッカーが必要?を判断する方法

 

パンクはその場で修理可能?

バイクのタイヤがパンクした場合、バイク専門の道具や知識があったとしても対応できるかはわかりません。現場に行ってタイヤの状況を判断してから、どう対処するかが決まります。修理できる場合はその場で対応しますが、修理できない場合はレッカーとなります。

 

日頃のわずかな点検で安全を確保しよう

不測の事態でパンクする場合もありますが、日頃の点検や整備によって防ぐことが可能です。下記の2点は定期的な点検をおすすめします。

●空気圧を確認する
●タイヤの摩耗具合を確認する

 

わずかな点検で大きな安全を確保できます!

「自分は大丈夫!」だと思っていても、ふいにやってくるのがパンク。緊急事態に陥る前に、ぜひ確認をしておきましょう!!

 

24時間お見積り無料 お気軽にどうぞ