バイクレッカー出動!神戸での要注意ポイント

バイク愛好家のみなさん、こんにちは!

 

神戸は美しい景色、歴史的な建物、そして素晴らしい食べ物で知られています。もちろん、バイクで走るのも心地よくおすすめの場所です。

しかし、ツーリングにはトラブルの可能性がつきもの。

今回は神戸でのツーリング中に遭遇するかもしれないトラブルや注意するポイントを紹介します。

 

淡路島は渋滞と通行止めに要注意

神戸でのバイクツアーの醍醐味のひとつは、淡路島へのドライブ。

しかし、週末や祝日などには大渋滞が発生する場合があるため、早めの出発をオススメします。
また、強風による2輪通行止めもまれに起こるので、注意しましょう。

万が一、淡路島ツーリングで故障した際は、早めに電話でレッカー依頼するのが吉です。

 

城崎温泉はロードサービス到着に時間がかかる

城崎温泉は自然あふれる自然や風情ある町並みがあり、温泉でリフレッシュもできる人気のスポットです。

しかし、バイクのトラブルがあってもロードサービスがすぐに到着できません
できる限り速やかに助けを呼ぶ必要があります。

時間帯によっては、宿泊施設を探した方が良いでしょう。
まずは電話で問い合わせ、到着時間などの確認もしてください。

 

姫路や赤穂はショップが少ないエリア

日本三名城のひとつと言われる姫路城は、その美しい姿で多くの観光客を魅了しています。
海岸を赤穂に向けて走る道路はまさに絶景で、「バイクに乗ってよかった!」と思わせるほど。

しかし、バイクショップの数が少ないエリアです。
トラブルに遭遇したら、できるだけ早く助けを求めるようにしましょう。

 

神戸市内の異人館は坂と駐禁に注意

神戸市内でのバイクツーリングおすすめスポットは、異人館です。

異国情緒漂う建物やレトロな雰囲気が楽しめます。

しかし、道が狭いところや坂道も多いので注意が必要。

また、路地裏には駐輪禁止の看板があるので、違反しないように注意してくださいね。

 

神戸でのバイクツアーは楽しみが盛りだくさん。
安全第一でツーリングを楽しんでくださいね。

みなさんのスマートなバイクライフを応援しています!🏍💨✌️

24時間お見積り無料 お気軽にどうぞ